忍者ブログ
どうやら漫画紹介blogになりつつあるという現実
2017.07.22
#
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.12.12
#339

先日、NHKの番組「熱中時間」で鉄道特集をやっていました。
鉄道に関する様々な趣味を持つ「熱中人」が、自分の好きなものについて熱く語る番組です(笑
その中で「デッドセクション熱中人」の人が発した一言に大爆笑。
「徳島県は県内全部がデッドセクションみたいなものですから。」

デッドセクションというのは異なる電化方式の区間の間の境界区間。
日本語名「無電区間」の名の通り、この区間は架線に電流が流れていません。
そして、徳島県内の鉄道は「オール非電化」。(笑
その事実をデッドセクションになぞらえたコメントというわけです。
ちょっと鉄道に詳しい人なら大爆笑できるネタですねw

東京から一番近いデッドセクションは、常磐線・取手~藤代間の交流/直流セクション。
東京近郊区間内にあるので、大回り乗車でお手軽に体験することができます。
近郊区間がここまで拡大されたのは僕が中学生のとき。
僕のデッドセクション初体験がここでした。(笑
当時の常磐線は415系鋼製車が現役の時代。
車内灯が消えることで、デッドセクションを体感したものです。

現在では常磐線のメインは415系から、新型のE531系に置き換わりました。
新型車両は予備電源を搭載しているため、車内灯は消灯しなくなりました。
しかし、車内の空調はデッドセクション通過中はオフになるので、デッドセクションを音で感じることはまだまだ可能。

ちなみに先述の「デッドセクション熱中人」は、デッドセクションの架線やパンタグラフの接触音まで堪能するんだそうな。
やはり熱中人は格が違う…!

拍手

PR
コメント
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
#1 無題
あはははははははは(笑壊)。

でも、笑って良いものやら悪いものやら(汗)

因みに、徳島県にはかつて「電気鉄道計画」があった!!のだが、資金不足で蒸機運転での開業になり、「架線の無い電気鉄道」→改名→最後は国鉄買収……の運命を辿った、と云う逸話は、鉄道史を知る人の間では有名(の筈)ですね……。
トラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
06 2017/07 08
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
漫画紹介について
漫画紹介データベース
このサイトで紹介している漫画の一覧表。記事へのリンクあり。
テンプレートについて
漫画紹介で使用しているテンプレートについての解説。
Profile
Webmaster: あおいびと◆kLyLn7ACTY
(旧名: 青い快速)
email: moterjin(at)gmail.com

第2回2ch全板トーナメント・鉄道板選対の残党。
現実世界では何かを計算する方法を探している模様。でも難しい。
あとは鉄道とか音ゲーとかまんがタイムきららとかスーパーベルズとか…。
  √^~β
  ( ゚д゚)
  ,ノ ヽ ヽ
  > >
Twitter
自己主張
2010.11.10現在
<IIDX18 Resort Anthem>
 カードネーム: DJ R.AK2Y
 IIDX ID: 9126-2300
 段位: SP 九段 [88%]
<ポップン19 TUNE STREET>
 カードネーム: r.AKTY
 キャラ: ナズナ&スズナ(2P)
 ポプともID: 2256-1014-3206
<DDR X2>
 カードネーム: R.AK2Y
 DDRコード: 1108-5677
 ダンスドリル: SP LV11
pixiv
最新コメント
[10/02 紅玉国光]
[06/30 紅玉国光]
[01/16 紅玉国光]
[01/16 紅玉国光]
[12/28 ---]
[09/28 koba]
[09/11  ]
[08/30 来島ゆう]
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 青い留置線・改 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]